カテゴリメニュー(Contents)

2015年11月15日

最近作ったデータ

次のモノレール模型…


0908.jpg
少しずつですが

始めています

いつもでしたら動力機構を完成させてから車体作りに移るのですが、今回は逆に車体のデータを先に構築していました。
今年の春先からコツコツとデータを作っていたのですが、いかんせんカタチ作りが思うように出来ず、時間を見つけてはあーでもない、こーでもない・・・・と試行錯誤の連続・・・orz


それでも車体データは何とかまとまったので、最近は動力機構の組み立てにとりかかっていました。





そんな中、




今回、走り装置の候補に挙がったモータがこれ

0909.jpg





100円硬貨と並べると・・・










0910.jpg
ちっちぇ〜なァ〜☆




検討を始める前の段階では、「動力はパワートラックをそのまま使えばいいじゃん♪」

って軽く考えていたのですが、

いやいやぃゃぃゃ・・・・

実際にはそう簡単にはいかず、NゲージやZゲージの動力装置を組み込もうとしてみたものの、しっくり来るものがなかなか見つからず、結局動力機構も考えたほうが早いという事になったのです。

そんな中で候補に挙がったモーターを取り寄せてみたのですが、さすがに小さいうえにトルクも無く、ギア比を大きく取って走るようにしたかったのですが、あいにく市販のギアでは収まりきらず、結局、ギアも3Dプリントで作ることになってしまいました。
0911.jpg




0909.jpg
このモーター、ネットで調べてみると販売価格もピンからキリまであり、ワタクシはキリのものを取り寄せてみたのですが、「安かろう悪かろう」の諺のとおり回転にムラがあり、恐らく品質基準に満たないモノを廉価で販売していたものと思われます。

正規取扱品は価格がかなり高くなってしまうのですが、品質の差を考えると仕方ないのでしょうネ・・・






0908.jpg

とりあえず、台車部分の一回目の試作データを発注しました。

これで何とか走ってくれるようでしたら、車体データも3D出力用への再構築にとりかかります。





今回のモノレール模型については、基本的に使用する殆どの部品をインターネットから取り寄せる事を前提にまとめてありますので、部品の形状や構成が確定しましたら、それらを公開してみようかな・・・・って思っています。

※一応、組立・塗装には、ある程度の工作のスキルは必要です





もうすぐ年末モードに入ってしまうため、この先の進捗は相変わらずのゆっくりしたものとなりますが、どうぞよろしくお付き合いください。



それではまたm(_ _)m



0906.jpg







2015年11月26日

原節子さんの訃報

日本を代表する女優の原節子さんがお亡くなりになっていたとのニュースがありました。


0914.jpg

学生時代に小津安二郎作品をたくさん観て、原さんの演技にも大いに感銘を受けたものです。



0915.jpg
今までも、そしてこれからも、
素晴らしき女優として輝き続けて下さい。





posted by Wada at 23:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

上野モノレールの続報

現在進めている上野モノレール模型のデータ

0916.jpg

少しずつ部品を追加しています。




最近は室内と運転台を作りました。

0917.jpg




室内の座席もネジ止めできるように取付穴と台座も作りましたが、
普通の鉄道模型とは異なり、車体の底にネジ頭が丸見えデス・・・

もう少し考えれば何とかなると思うのですが、
データを公開する事を前提にしていることもあり、
箱根の寄木細工的な組合せはいかがなものかと思ったわけです。



0918.jpg


それと、
昨日、3D出力サービスから台車部品が出来上がったので
部品を発送したとの連絡がありました。

いよいよ初版の試作の組立が始まりますが
果たして動いてくれるのでしょうか…


動かなかったらコッソリ変更しますww

ではまたm(_ _)m




[Go to TOP]